新型コロナウイルス感染症にご注意ください!

   ※咳エチケットや手洗い、人ごみの多いところはできるだけ避けるなど、新型コロナウイルス感染症にご注意ください。

   新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆様へ)
    ⇒詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

   新型コロナウイルス感染症発生に伴う電話相談窓口について
    ⇒詳しくは大阪府のホームページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため不要不急の外出を自粛されている間の健康づくりについて。
⇒詳しくは、日本老年医学会『「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント』をご覧ください




後期高齢者医療保険の医療費の窓口負担割合が変わります。


令和4年10月1日から、一定以上の所得の方は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、窓口負担割合が2割になります。

なお、窓口負担割合見直しに伴い、令和4年度に限り、被保険者証が2回届きます。
9月中に新しい被保険者証(黄色)をご自宅に郵送します。(新しい被保険者証は届いたときからご使用いただけます。)
令和4年10月1日以降は、お持ちの被保険者証(水色)は、使用できませんので、破棄いただくか、お住まいの市区町村担当窓口にお返しください。

令和4年度被保険者証更新周知ポスター

窓口負担割合見直しに係るリーフレット・ポスターのダウンロード

窓口負担割合が2割負担となる方には負担を抑える配慮措置があります

配慮措置に係るリーフレットのダウンロード

平成20年4月から後期高齢者医療制度スタート 後期高齢者医療制度は、高齢者の医療を国民全体で支え、高齢者が将来にわたって安心して医療を受けられるようにするための制度です。

簡単検索メニュー
トピックス(新着情報・お知らせ)
連絡先

令和5・6・7年度 入札参加資格審査申請の受付について

令和5年度からの入札参加資格登録申請の受付を開始しています。

≪受付期間 令和4年12月1日(木)から令和4年12月28日(水)まで≫
以下の受付内容を確認の上、申請手続をしてください。
入札参加資格審査申請の受付内容