広域連合議会
トップページ > 広域連合議会 > 広域連合議会について

広域連合議会について

議会の概要

大阪府後期高齢者医療広域連合議会は、広域連合の予算や条例などの審議・決定を行う機関です。議会は府内の市町村議会議員から選ばれた議員で構成されます。
議員定数は20人です。

広域連合議会議員名簿

令和2年9月30日現在

〇 議 長:辰見 登   
〇 副議長:内海 武寿

氏名 選出市町村 氏名 選出市町村
野上 らん 大阪市 永田 典子 大阪市
永井 啓介 大阪市 広田 和美 大阪市
田渕 和夫 堺市 西 哲史 堺市
辰見 登 茨木市 田中 真由美 箕面市
水谷 毅 摂津市 内海 武寿 門真市
𠮷田 裕彦 四條畷市 友井 健二 交野市
桂 聖 河内長野市 三重松 清子 松原市
大坪 教孝 柏原市 河合 馨 岸和田市
村岡 均 泉大津市 見本 栄次 阪南市
村上 毅 島本町
 

※ホームページの表示につきましては、JISコードにない漢字を一番近い字で代用する場合があります。
※議席順、敬称略

会議日程等

令和2年10月23日現在

令和2年第3回大阪府後期高齢者医療広域連合議会(11月定例会)の開催予定は以下のとおりです。
日 時 :令和2年11月24日(火)午後2時から
会 場 :ホテルプリムローズ大阪 2階「鳳凰東」

傍聴について

 会議の傍聴は、会議当日に受付名簿へ住所・氏名を記入していただくことで可能です。ただし、一般席の傍聴定員は、30人(先着順)ですので、定員を超えた場合は入場することができません。
なお、定員を超えることが事前に予測されるときは、当日、受付開始時刻までに入場整理券を発行する場合があります。

請願・陳情

広域連合の行政について要望等があれば、文書により議会に提出できます。これを請願や陳情といいます。
請願書や陳情書を提出するときは、邦文を用いて、請願(陳情)の趣旨、提出年月日、請願(陳情)者の住所・氏名(法人の場合にはその名称及び代表者の氏名)を記載の上、請願(陳情)者が押印をし、広域連合議会の議長あてに提出してください。提出様式については、特に定めはありません。
なお、請願を行う場合は、その趣旨に賛同する広域連合議会議員の紹介が必要です。

― 請願・陳情の受付方法 ―

請願・陳情は1年を通じて受け付けますが、直近の議会に付議する場合は、当該議会開催の2週間前までに持参又は郵送(期限必着のこと)により提出いただく必要があります。

【受付時間等】 〔持 参〕 午前9時〜午後5時30分
            ※ 土・日・祝日、年末年始(12/29〜1/3)を除く
〔郵 送〕 広域連合が受領した日を受付日とします。
【受付窓口】 大阪府後期高齢者医療広域連合 議会事務局